honkyochiblog

honkyochinikkiから派生しました

狂気の92%ポイント還元セールで100冊の漫画を買った

5月26日金曜日に突然それは始まった。

Amazonでの話だ。

f:id:hon:20170530101320p:plain

こんな感じに、例えば紙だと583円の漫画が、kindleだと540円に497ポイントの還元がついて、実質43円で1冊買えるという「何それ」みたいなセールが始まったのだ。

最初は「うーんどうかなー、こういうバグみたいなセールって瞬時に終わりそうだし、そもそもそんな価格にして作者にちゃんと取り分いくんだっけ…」と思ってたタイミングで

 こんなドンピシャのツイートがRTされてきたんであっさり信じて乗っかることにした。流されやすい!集団心理!正義の暴走!

で、どんなラインナップなのかって随時まとめていたサイトもあったけど、どうにも対象作品の量がハンパなさすぎて全てを網羅出来そうもないし、他人がまとめるのをただ待ってもいられない。なのでコミックのランキングを上から見て、ちょっとでも興味を引いた作品を根こそぎいくことに。いつ終わるとかのアナウンスもないからな!スピード勝負だ!

しかし恐ろしいことにその状態は3日間続いた。

基本的には出版社が売りたいシリーズの1巻目を対象にするケースがほとんどだったのかな。少女コミックと女性コミックは今回の対象じゃなかったっぽい。まあやってても正直カバーできてたかどうか。あと日曜日は用があったので2時間くらいしか見てなかったけど、それでも合計90冊を超えたあたりで「どうせならキリのいいとこまで買うか」と目的が変化してきで、100冊を超えたところで「買う」という行為そのものにとうとう疲れ果ててやめた。

以下がそのリスト。買った順。もちろんもうあんな値段ではないけれども、読んで感想とかあったら追記していくことにするし、素晴らしいのがあったら独立した記事にして激推しするかもなので、興味をひかれたらどうぞひとつ。こんなことでもなければ買うことはなかった漫画たちだよ。アンテナを広げる絶好のチャンスだったよ。

 アンテナとか言ってしょっぱなのこれ、同人誌では買ってた。最初の1巻。観測範囲で話題になってたんだよね。少年がよくわからない存在と同居することになるっていう、まあざっくり言うとオバQみたいな話ね(違います

 

なんでここに先生が!? (ヤングマガジンコミックス)

なんでここに先生が!? (ヤングマガジンコミックス)

 

 なんでご都合主義的お色気コメディを2冊目に?なんだろ、最初のうちに紹介してたのかな、きんどるどうでしょうさんあたりが(人のせいにするな

 

うれしょん! 1

うれしょん! 1

 

これもその流れ。こんなニッチすぎるエロコメ?などこういう機会でこそ。でも大丈夫?おしっこ一丁で2巻も3巻も引っ張れる?!と「冷蔵庫探偵」ばりに余計な心配をしてしまう

 

 「日常」はすごいコアなファンがいるよね、Eテレでやるとは思わなかったし

 

 紙魚丸、エロ漫画の方は一冊持ってる。よくわからないけど、若者がだらだら駄弁る系の漫画は一定の需要があるよね

 

 なんだかんだちゃんと読んでない藤田和日郎

 

人馬 (二)【電子限定特典付】

人馬 (二)【電子限定特典付】

 

 いや、買ったのは1巻だけど扱いが消えてる。なぜだよ

 

 ジャンプらしからぬ画風…と一瞬思ったけど最近そんなこと全然ないよね

 

帝一の國 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
 

 映画の評判がすごく良いよね

 

紙で買おうかどうしようかしばらく迷ってやめてた。よくあるシチュエーションで軽いノリで気楽に読めつつ、誰しも何らかの役を演じなくてはいけない現代人の生きづらさをうんぬん…

あ、回想に入るときの「ホワンホワンホワンホワンメムメム~」という馬鹿馬鹿しい擬音は高く評価したいw

 

 表紙のヒロインの尻の描き方にこだわりを感じましたが着ぐるみの主人公(だろう)の方はもうちょっといい角度というかいいポーズがなかったろうか

 

マルドゥック以来だ 

 

 

 

怪物事変 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

怪物事変 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 王道っぽい感じかな。ポスターとしても決まってる表紙から良い

 

 

 

ゆるキャン△ 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

ゆるキャン△ 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

 

料理漫画かつキャンプ漫画、かな? 

 

紙で1巻持ってたけど、これも料理漫画に入れる人多いんだよね。宝探しサスペンスかと思ってたよ

 

飯漫画、かつ漫画家漫画なのかな

 

同居漫画、かな。主人公の目がない系 

 

 数ページ目を通したけど、すごく安定した良い作品の予感。正直、全く知らなかったので今回のキャンペーンでの掘り出し物かな。

 

中間管理録トネガワ(1) (ヤングマガジンコミックス)

中間管理録トネガワ(1) (ヤングマガジンコミックス)

 

福本いなくてもどの連載も続けられそうだねってなる 

 

BEASTARS 1 (少年チャンピオン・コミックス)

BEASTARS 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 

これも話題になってた 

 

上野さんは不器用 1 (ヤングアニマルコミックス)

上野さんは不器用 1 (ヤングアニマルコミックス)

 

 ちょっと読んでみたけどスルスル読める。登場人物を増やさないでどこまで引っ張れるか勝負みたいな

 

 義理の姉妹での飯漫画だ

 

 「柚子森さん」の作者のアシスタントをしてた人の漫画、という経緯で知った百合漫画

 

その流れで紹介されてそのままパターン 

 

百合百景<百合百景> (MFC)

百合百景<百合百景> (MFC)

 

同じく 

 

とつくにの少女 1 (コミックブレイド)

とつくにの少女 1 (コミックブレイド)

 

ちょい前にちょっと気になってて保留にしてたやつ 

 

エンターブレインっぽい表紙ってあるよね 

 

ラノベ系 

 

この組み合わせなら読んどかんとなあと思いつつ保留にしてたやつ 

 

一部で激推しされてたので 

 

AIの遺電子 1 (少年チャンピオン・コミックス)

AIの遺電子 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 

話題作だったけど保留にしてたやつ 

ここまでが初日分。

 

踏切時間 : 1 (アクションコミックス)

踏切時間 : 1 (アクションコミックス)

 

 これはもう元々の設定が108円と安いのにそこから更に92%ポイント還元になって10円もしなくなってるので考えるのをやめてクリック。なぜセール対象にしたし

 

アイマスで印象的すぎるタイトルの薄い本(「ゆかりが空気清浄機なら助かるっていうか」ってやつ)を出してたので知ってた作家さんだ 。まあそれをメロンブックスの店頭で見たときはアイマスを全く知らなくて、ちょっと知った頃にはもう売り切れてて再版もないので買えないっきりなんだけど

 

 サルまんで提唱されてた睡眠漫画だ。最近ぼちぼち見かけるね、魔王の城で囚われの姫が眠るやつとか

 

本日のバーガー 1巻 (芳文社コミックス)
 

 ハンバーガー縛りのグルメ漫画!思い切りましたな!

 

 これも話題になってたな

 

 イカ娘の人の新作だ

 

こういう機会でないとちょっと買えないアンソロジー 

 

こういう機会でないとちょっと買えない(r 

艦これだと一冊に一人か二人は薄い本界隈で見かけた人のがあったけど、こっちはそういう溜めもなく瞬時に出たからさあ

 

 

 

 大御所すぎて意外と全然買ってないのでまず2冊

 

懐かしすぎて。でも何か、本人によるリメイクやるんだって?それもすごい 。魔子ちゃんは今見てもかわいくてすごい

 

 

 

邪眼は月輪に飛ぶ (ビッグコミックス)
 

 短編集とか、一巻完結なのかな?は買っとかんと

 

 これも話題を集めてたかな

 

あげくの果てのカノン(1) (ビッグコミックス)

あげくの果てのカノン(1) (ビッグコミックス)

 

これも一部ですごい話題に 

 

寄宿学校のジュリエット(1) (週刊少年マガジンコミックス)
 

 ありそうでなかった少年漫画版「ロミオとジュリエット」なのかな、しかしすごい挑戦だな

 

トカゲというだけで。「マドンナはガラスケースの中」も思い出すね 

 

 もう一冊追加

 

もう評価の定まった作家の短編集も、意外とこういう機会でないと買わないんだよね 

 

聖骸の魔女(1) (ヤングキングコミックス)

聖骸の魔女(1) (ヤングキングコミックス)

 

 書店でお試し冊子ちょっと読んで、保留にしてたやつ

 

エクレア あなたに響く百合アンソロジー<エクレア>

エクレア あなたに響く百合アンソロジー<エクレア>

 

アンソロジーは本当に、当たりが一個でもあればの領域なのでこういうセールは非常に助かります 

 

 森園みるく、画風めっちゃ変わったな…と一瞬思ったけどそうじゃない、森永みるく、だ。百合専門の人なのかな

 

推しが武道館いってくれたら死ぬ(1) (RYU COMICS)

推しが武道館いってくれたら死ぬ(1) (RYU COMICS)

 

これもドルオタ界隈では反響がなかなかすごかった 

 

同じ作者のレビューが全然ついてないやつも敢えていく 

 

 よくわかりませんが、バディもの百合なのでしょうか

 

映像研には手を出すな!(1) (ビッグコミックス)

映像研には手を出すな!(1) (ビッグコミックス)

 

 これも話題になってたな

 

春と盆暗 (アフタヌーンコミックス)

春と盆暗 (アフタヌーンコミックス)

 

 これも。でも申し訳ないけどこういう表紙だと後回しにしてしまいがち。ごめん…

 

手品先輩(1) (ヤングマガジンコミックス)

手品先輩(1) (ヤングマガジンコミックス)

 

他愛無いお色気コメディみたいなジャンルは掘り甲斐があるのかなと 

 

 ガイドブックなんだけど未収録エピソードが載っているということで同列に。まあ自分はこのシリーズ途中までしか読んでないんだけども…

 

 短編集か、押さえなきゃ、と

 

 紙だと1400円するのに100円もしないんだなんてそんな、と慌てて

 

田中圭一の「ペンと箸」 (ビッグコミックススペシャル)

田中圭一の「ペンと箸」 (ビッグコミックススペシャル)

 

話題になってたよね 。「ド根性ガエルの娘」とのリンクでも

 

同じく話題になってたね。やはり話題作りが上手い 

 

 アニメの製作現場漫画だ。ちゃんとお仕事漫画になってるのは意外と少ないかな

 

 表紙とタイトルで少し気になってた系。いい機会だ

 

山と食欲と私 1巻 (バンチコミックス)

山と食欲と私 1巻 (バンチコミックス)

 

 数ページ眺めただけで当たりの予感…!

 

ななかさんの印税生活入門 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

ななかさんの印税生活入門 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

 

 まあ入門というても全くシリアスにはならない、のんびりシュールな漫画だろうな

 

なり×ゆきリビング 1巻 (まんがタイムコミックス)

なり×ゆきリビング 1巻 (まんがタイムコミックス)

 

百合っぽいのは直感で買ってます。 

 

二輪乃花 (まんがタイムKRコミックス)
 

 レビューしてる人3人全員五つ星評価でどんなんだと

 

 評価が割れてるやつもこういう機会なら迷いなくいける。

 

ゆめよりすてきな (まんがタイムKRコミックス)

ゆめよりすてきな (まんがタイムKRコミックス)

 

金髪の子の目つきがいいじゃない、とそれくらいで購入 

 

 これもレビューの熱が高め

 

 伊図透も凄いと思いつつついつい保留にしてしまっている系。本当すまない

 

 人気ある(よくタイトルを見かける)シリーズの1作目を買っておこうシリーズ

 

 ミステリの欄に移動した。聞いたことある原作者だし、絵も上手そうだし

 

天久鷹央の推理カルテ 1巻 (バンチコミックス)

天久鷹央の推理カルテ 1巻 (バンチコミックス)

 

作画の人、「男だとバレたあきつ丸くん」(艦これの薄い本)の人じゃないか!と 

 

ホブゴブリン  魔女とふたり (バーズコミックス)
 

 つばなも評価高いんだよね

 

 これはあらすじに惹かれて

 

アリスと蔵六(1) (RYU COMICS)

アリスと蔵六(1) (RYU COMICS)

 

アニメも録ってるけどもまだ見てない 

 

サンプルだけ見て保留にしてた

 

おねだりしてみて (バーズコミックス)

おねだりしてみて (バーズコミックス)

 

 これも以前気になってサンプルだけ見てた

ここまでが二日目

 

日曜になって、諸星大二郎のも対象になっていることに気づいた 

 

 

 

 

 

 

 

 「ラジエーションハウス」があまりによさげなので、というわけでもないけど同じ作者のばら売りされてる短編もセール対象だしほいほい買っちゃう。「今日のあすかショー」は特になんとも思わなかったんだけども

 

りとうのうみ (ワニマガジンコミックススペシャル)
 

「LO」の表紙で有名な。「百万畳ラビリンス」は紙で買いました

 

 初日から目についてたけどこういうジャンルがあまり得意じゃないので保留にしてて、でも結局はカスタマーレビューの多さで買ってみることに。

 

 で、そういうのを一冊買うと似たようなのも買っとくかという気になる。

 

 タイトルよく見かけるので買っておくかシリーズ

 

 タイトルよく見かけシリーズ

 

 タイトルけっこう見かける百合ーズ

 

 不安定でしてって、名前が不安定さんなのこれ?(読んでない時点での感想

 

ダンベル何キロ持てる?(1) (裏少年サンデーコミックス)

ダンベル何キロ持てる?(1) (裏少年サンデーコミックス)

 

 一部で話題の筋トレ漫画

 

 アニメが話題になってたよなと

 

ネムルバカ (RYU COMICS)

ネムルバカ (RYU COMICS)

 

 

 

探偵綺譚 石黒正数短編集(1) (RYU COMICS)

探偵綺譚 石黒正数短編集(1) (RYU COMICS)

 

 石黒正数の取りこぼし補足

 

探偵綺譚の探偵に反応してこちらもおすすめで出てきたか、ミステリの欄で出てきたか、ドラマ化で話題になってたっけが混然となって購入

 

 ドラマ化、西尾維新ということで

 

紙の旧版は持ってるんだけどそれには未収録の作品もここにはあるということでこの機会に 

 

平成生まれ 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

平成生まれ 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

 

 あれ、これは、これを書いている5月30日時点でも92%ポイント還元になってるね。

 

以上…正確に言うと102冊か。まあ短編一本だけとかもあるから。

確実に言えるのは、ここに挙げたの全部このセールがなきゃ買ってなかったわ。なんだかんだでかなり吟味して吟味して、ようやく買ってる感じだから、普段は。これでも。

そして家にはもうシリーズの漫画の置き場所はないし、書店で50冊とか買っても持って帰れもしないからね。

まあどうだろうね、いつか少女コミックおよび女性コミックでもこんなセールくるのかね。あるようだったら、またそこでお会いしましょう