読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

honkyochiblog

honkyochinikkiから派生しました

「フライト」

こんな話だったとは…

予告編からは伺い知れないな…途中どうなんだこれ…と思ったけど、でも終盤きっちり盛り返す。というか全部計算づくだった。
しかしこれすごい脚本だな。善と悪、英雄と犯罪者、嘘と告白、極大から極小のアクションと、対比の嵐。ハリウッド製脚本のお手本だ。
デンゼルとドン・チードルって「青いドレスの女」以来?あのヤク中役の女優さんケリー・ライリーっていうのか、良かったな。ってあっRDJの「シャーロック・ホームズ」のメアリー・モースタン役か!
あとジョン・グッドマンが登場した瞬間のニヤニヤワクワク感は異常だよね。いいよね。自分もああいう風に登場したい。