読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

honkyochiblog

honkyochinikkiから派生しました

「ゼロ・ダーク・サーティ」

実話ベースで、監督が選んだ作品のスタイルがこうであり、中心にあるのが虚無やら執着やら狂気やらまあ何かそのへんであって、あとそもそも主人公の職業がこれなので、ってことで複合的にしょうがないのは重々承知だけど、やっぱりクライマックスで主人公が他人に任せきりってどうもね。どうにも納得できないんだよね。途中のあれこれがすごい出来なだけにね。
でも「NHKの朝ドラをハリウッドが作るとこうなる」と思って観ると心底ぶっ飛ぶよね。こういう朝ドラ超観たい。
あとカイル・チャンドラー、顔を見れば「ああ、いつも役人の人」って感じなのに未だに名前を覚えられないね。