honkyochiblog

honkyochinikkiから派生しました

「プロメテウス(3D)」

75になろうとするじいさんが突然作ったおもしろSFと思って観れば超おもしろいんだけど、「ブレードランナー」の監督の最新作かつ「エイリアン」の前日譚ですよって言われると「そ、そうなん…ですか…」ってなっちゃう(かといって「厳密にはもう前日譚じゃないんですよ」って言われてもさらに困る)、構図とサントラは高品質だけど、脚本とキャスティングと演出にどうにも含みがなさすぎる代物。妙な茶目っ気があって割と嫌いじゃないんだけど、じゃああなた愛してくれますかって詰め寄られたらいや…他にももっと好きな人が…っていう。
あれじゃないですかね、ノオミ・ラパスの位置に宮崎あおいをはめこんで、説明・類推ゼリフを恐ろしい勢いでカットして(しなさすぎじゃない、しすぎだよあれでも)、ラストは「ここを開拓して子育てがんばります!」って話にすれば、超絶ヒットの大傑作になったんじゃないですかね…塵と静電気にちなんだ名前をつけて…
しかしせめてスペースジョッキーは最後あの定位置につけ…ああはい、含みをね…だいたいLV426じゃないとか…ああ、あれも後付け設定にすぎないと…じゃあまあ、何でもいいウス…