honkyochiblog

honkyochinikkiから派生しました

「ゴッド・ブレス・アメリカ」

うーん。
あ、シネマライズの割引はいい試みだよね。

「キメェ」って言われてもライズに代わってごめんなさいっていうか、実際にそういう組み合わせがどれくらい来るのかって気にはなるけど、女子トイレを使ってれば女子なんだから若いカップルでも若くない夫婦でもいける!まあ自分のように一人で行って気づくんじゃ遅いんだけどね。そして実際に女の子を誘ってもその後の会話に困りそうでなんというか。
いやー、低予算なのはただの前提で、だからって爽快だったり圧巻だったり震え上がらせたりするシーンが不足してるとか、構図がバッチリ決まってたりヤケクソながらも力漲るカットが少ないとかは困るんだ。「スーパー!」はその辺ちゃんとしてたよなあ。あれは俳優の力も大きいけどもさ。
シリアル・ママ」と「天国に行けないパパ」と「ナチュラル・ボーン・キラーズ」とか、90年代の作品ばかりで合成された感じなのも何だかなっていう。
チラシで引き合いに出されてる「キック・アス」にしたって、そこから過激さにおいても設定においても後退してるんじゃしょうがない。