honkyochiblog

honkyochinikkiから派生しました

木曜日の漫画

木曜に立ち読みしてる漫画がそれぞれ悪い意味で「もう何のことやら」という感じ。(「スティール・ボール・ラン」はいい意味での「もう何のことやら」。)
いないと成立しない人がこれからっつうところで死にそうになって便宜上主人公なだけのどうにもならない奴に遺志を託そうとしたり、空が赤くなってアメリカが無くなってたり、トリケラトプスの真似してたり。どれも全部単行本は買わず、立ち読みだけ惰性で続いてる。