honkyochiblog

honkyochinikkiから派生しました

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」

「ああ凄いなあ」とは思うのだけど、
自分がすっかりバスに乗り遅れたような、
そしてそれっきりになってしまうような、そんな気がしてしょうがない。


美しい夕暮れの中、何もない荒地に立っているとして、
地平線に沿って光輝くテントが並んでて、そこから楽しげな音楽がズンズンズンズン響いてくる感じ。