honkyochiblog

honkyochinikkiから派生しました

フランス書院文庫

ですよ。
日本が誇る官能小説出版社の。
飯田橋にビルがありまして。
ええ行ったことありますよ。高校の時、帰りにね。
一階が販売部か何かで。ズラッと並ぶ黒表紙に圧倒されたのをよく覚えてますよ。
まあ制服姿だったのもあって何も買わずに帰りましたが。
ああそういえば同級生に神保町に民明書房探しに行ったのがいましたね。ないっつうの。
というわけで個人的にはフランスのイメージに「官能」が加わっているよという話ですよ。
おフランス書院文庫、キーワード化されている。
サイトはここ。
http://www.france.co.jp/
インタビューのゲストがいつも豪華。
バックナンバー必見。
注目タイトルは…
三枝成彰「日本人は官能民族」
藤原喜明「俺はマザーファッカー」
水野晴男「僕はグラマー派ですね」
三つ挙げただけで見事なオチが!
素晴らしい。他のも皆、実にいいが。
で、何でフランスなんですかね?

話は変わりますがフランスといえばやはりこの人ですか