honkyochiblog

honkyochinikkiから派生しました

「○乳」

まずは「貧乳」という言葉ですよ。
ドラマ『トリック』あたりの所為かなんやかやで定着してしまった感がありますが、やはりどうもこう、イメージ的にマイナスなニュアンスがあるじゃないですか、貧だと。
いくら現在がバブル以降のつつましい時代だとはいえ、何の落ち度もない女性を貶めているかのごとき言葉ですよ。
で、それに対応して出てきたのが「微乳」という言葉だと思っていたんですね、私は。
そしたらばですよ。
今さっき「貧乳」って打とうとして「ひんにゅう」を変換したら「賓乳」って出るじゃないですか。
賓乳。
賓。
来賓の賓、迎賓館の賓ですよ。
全くもって読みづらいが何て良い字面かと。
ここでピンときましたよ。
この言葉は使われてますね。
ググれば案の定。
40,100件
貧乳64,300件ですからね。かなりいい位置につけてるんじゃないですかこれは。
まあ微乳が既に139,000件なんで、大勢は決しつつある感じですが。


しかし。
巨乳
480,000件。でかいだけにさすがに手強い。

 しかし、この言葉、昔からあるように見えて実は案外新しい言葉ということを知っている人は少ないと思う。
 1989年に、当時「FLASH」の記者だった比留間正明氏(現在 芸能評論家)が考案した造語であるといわれている。
 ご記憶の(特に)男性読者も多いと思うが、そのころ松坂希実子という、ものすごいバストのAV女優が、村西とおる監督率いるダイヤモンド映像からデビュー。ド迫力のボディで一躍人気AV女優となった。その松坂希実子を始めてみた比留間氏。思わず「巨乳」と名づけたというわけだ。
 その後「美乳」だの「爆乳」だのという言葉も生まれたが、たとえサイズで勝っても「巨乳」という言葉のインパクトには勝てないだろう。
    メールマガジン 『役に立たない駄話』http://www.melma.com/mag/92/m00080492/a00000329.htmlより

ちなみに爆乳は95,200件


で、美乳ですよ。
684,000件
結局、美が最強なのか。
美とは何だ。
うーん。
人類の英知というか英知出版的な英知ですな。
ちなみに調べていちばん底知れないものを感じたのは
無乳
340,000件
この不可思議な数については後日考えましょう(ほんとかよ)。
ああ、さらにちなみに練乳は22,900件
少なすぎ。
参考)チチ単語辞典